この記事を読んだ人におすすめの記事×

第20回 これだけは避けろ!?悲劇の家電選び

今回は、新生活を始めたときに、私が体験した「悲劇の家電選び」を自虐的にお話したいと思います。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

第20回 これだけは避けろ!? 悲劇の家電選び

もうすぐ4月ですね♪

上京、
1人暮らし、
単身赴任 …などなど、
新生活を始められる方も多いのでは?

そんなとき、必要なのが
生活家電・一式!

このアイリスオーヤマさんのサイトでも
うれしいことに
『新生活の家電選びガイド』が載ってますが、
やっちまった・まちがった家電選び
ってのもあるもので。

今回は、
新生活を始めたときに、私が体験した
悲劇の家電選び
自虐的にお話したいと思います。

反面教師に、どぞ!

(1) せっかく選んだのに…

4コマ漫画

…大ショックでした。

食材を暖めるだけの電子レンジから、
ケーキ作りなど、
凝ったお料理ができる
グリル機能付きオーブンレンジに
しようと思っていたのに…

どれもデカくて、入らない!

ムリヤリ置けたとしても、
奥行きが足りないから
もれなく、前に落ちてくる!!!

そんな恐怖のオーブンレンジはイヤ~!!!


…ってことで、
サイズ優先で
もう一度オーブンレンジを選び直したら
我が家のレンジ置き場に入るのは
たった1機種しかなくて
否応なしにソレに決定。

しかも、色が黄色1色のみ。

ブルーとグレーに統一していたキッチンで
浮きまくってます…。


まぁ、買っちゃってから気づくより良かった
比較的マシなケースかもしれません。

段ボールや発泡スチロールから
重いオーブンレンジ、頑張って出してから

「おおおおおぉ、、、置けない!!!」(腕プルプル)

…なんてなるより・・・ね・・・。

(2)せっかく買ったのに…

新生活、キレイに過ごしたいですね~♪

となると、大事なのが掃除機!

でも、お値段がピンからキリまで。

安いのは、1万円を切っているし、
高いのは、5万とか6万とか。


どうしたらよいか悩んだ、●年前の私は
店頭POPを見て、

「数万円のものが 9,800円!」

…なんてお買い得品を、
何も考えずに買ったのです。

そ し た ら ・ ・ ・

悲劇の家電選び

収納がまったく無い1DKに、

・大型ハンガーラック、
・本棚やカラーボックス 4~5台、
・パソコン・周辺機器のラック&デスク
・冷蔵庫
・食器棚
・ブラウン管テレビ
・2人用ベッド   …etc.


まっすぐ歩けずに
腰をひねりながら通る場所もあるのに
コード式のデカイ掃除機が
ガラガラ動けるはず無い!

…比較的、部屋数の多い実家では
こういうタイプの掃除機使っていたから
まさかこんなことになるとは
思いもしなかったんですね~。


しかも、実は
このことに気づいたのは、
新生活が始まってから数年後!

1年目「…なんか掃除機かけづらいな」

2年目「…面倒だな…」

3年目「…かけなくていいかな…」

・・・よくねぇよ!!!!


こういう家には、
コードレスのスティック型掃除機や、
フローリングワイパーがピッタリ。

そのことに、ようやく気づいて
掃除機を選び出したら
どんどん新機能のが欲しくなって、増殖して
いま、掃除機9台。

部屋の数より多い。
バカです。

(3)実家の生活習慣のままだと…

子供って、
母の家事を見ながら育つものです。

で、我が家の場合、
母が『てきとー』ので、
子供も『てきとー』に育ちました、テヘ★


で、怖いのが、
間違ったままの使い方をしている
家電・生活習慣!

実例をあげると、電子ポット。

…なんと、実家では、

悲劇の家電選び

・・・つまり。

何日前の水だか分からないモノを
ずっと飲んでたんですよ~!!!


ガクブル、ガクブル!!!

ただでさえ、電子ポットは、
保温しっぱなしだと
電気代が莫大にかかる要注意家電!

その上、中のお湯まで危険・要注意!!

…恐ろしい家でした。


結婚後、あるとき、フッと

「これ、不潔じゃない…?」

…って気づいてネット検索して、
今までの生活習慣が
いかに、だらしなかったのか
知ったときの衝撃ですよ!
ビッグバン!!!


保温時にかかる
電気代も気になっていたから、
すぐに電子ケトルを買いました!

電子ケトルとは、CMなどで良く宣伝されてる、
保温機能が無く、
その都度お湯を沸騰させるポットのこと。

悲劇の家電選び

「お湯を使いたいときだけ
新しい水を入れて沸騰させる。
使い切れなかったお湯は、すぐ捨てる」

…なんて清潔生活にしたら、

・電子ポットより小型だから、キッチン広々!
・保温しないので、翌月から電気代がガクっと減る!(1000円ほど)
・見た目もスタイリッシュ!!!

何もかもがヨカッタ!!!!

いや~
母を信じちゃいけないよ!!!www

まだまだ間違った家電使用方法がある気もしますが
それはまた後日に。

皆さんは、新しい家電を
ワクワク楽しんで選んでくださいね~!

あ~私も新生活時に戻って、
家中の家電を新調したい!!!
(家電選びの中毒患者)


アイリスオーヤマさんの
新生活・家電選びガイドはこちらからどうぞ♪

にっこり

*次回はスロージューサーの
モニターレポートです!

恥ずかしいことに、
「何? スロージューサーって?」
ってところから始まりますよw

同じ気持ちの方も、そうでない方も
また見てくださいね~♪

▲このページのTOPへ

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      新着コンテンツ

      アクセスランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ