この記事を読んだ人におすすめの記事×

どう使っていいのかわからない押入れを大容量収納に大改造!~メタルラックビフォーアフター

今回は4人家族のT様のお宅に訪問!玄関入ってすぐの和室にある押入れは衣類や靴など、さまざまなモノが混在し使いづらくなっています。「メタルラック」を設置しお悩み解決となったのでしょうか?また、雑然とした資源ごみ置き場収納も合わせて見直します。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

今回は押入れと資源ごみ置き場が舞台!「メタルラック」で大容量収納を目指します。整理収納のプロ・二出川ひろよさんのテクニックを見ていきましょう。

Before:「家族それぞれのモノが混在して使いづらい・・・」

T様のプロフィール

住居形態:一戸建て

家族構成:4人(ご夫婦2人お子様2人)

困っている場所:押入れの収納、資源ごみ置き場

ビフォー

ビフォー

玄関近くの押入れには、玄関に入りきらないたくさんの靴をしまっています。
スーツケース・ワンちゃんのごはんストック・キッチンにあるべき飲料もまとめて収納しています。

ビフォー

資源ごみ置き場には棚を設置していません。仕切りがない物入れなので上に上にと積んでしまいます。

T様のお悩み

大学生の息子は2階に部屋があるのですが、ここが使いやすいとの事で、洋服や靴などを押入れに置いています。大きな収納家具を購入したのですが収まりきらず、唯一の大型収納の押入れの活用方法がわからず途方に暮れています。



私の靴も玄関には収まらず、箱に入れて押入れ下段に積んであるのですが、取り出しづらくわかりづらいので困っています。

資源ごみ置き場も棚もなく使いづらいので、何とか改善したいです。

お悩み解決スタート!

まずは問題点からみていきましょう!

ひろよの分析【問題点】

・収納が足りないからと収納家具を買い足すのは、お部屋がどんどん狭くなってしまい逆効果。
・畳んで収納している息子さんの洋服が、大型収納からあふれ出て使いづらく定位置も決まっていない。
・奥様の靴の量が多く、押入れの奥まで収納されているので、履きたいときに探しづらく出しづらい。
・洋服以外のモノも大きな箱に詰め込まれていて、忘れ去られているモノもある。
・資源ごみ置き場は、棚も仕切りもない空間だけなので上に積んでしまっていて下のモノは使えなくなっている。

問題を踏まえて、衣類を取り出しやすく、そしてモノの定位置を決めやすい収納スペースを一緒に叶えられるように考えていきます。

対策

・畳むのが苦手な息子さんの洋服をできる限り掛ける収納にするために、ラックを2台設置する。
・洋服以外の小物も季節ごとに管理できる仕組みを作る。
・奥様の靴は出しやすく管理しやすいよう、「メタルラック」でワゴンを作り収納する。
・Tシャツやズボンなどの畳む服は、奥行きを利用しウッドトップチェストを前後に設置しシーズン別に収納する。
・資源ごみ置き場に「メタルラック」で棚を作り、使いやすくする。

対策に基づいて、どんなものを作るかシミュレーションします。

①図を書いて全体を把握する。

方向性・イメージが固まったら、スペースや収納するものの採寸をし具体的な設計図を描きます。必要なパーツも正確に書き込んでおきましょう。

②パーツの確認をする。

パーツを確認する

梱包されていた段ボールを敷いた上にパーツを並べると、見つけやすく組み立ての時短になりますよ!床にキズがつく心配もありません。

組み立てスタート!

③押入れをきれいに掃除する。

パーツを確認する

組み立て前に必ず設置場所のお掃除をしておきます。

④土台から組み立てる。

土台から組み立てる

サイドバーで左右・後ろを固定して安定させます。
上段左右とも同じサイズのラックを設置します。

⑤ハンガーパイプを取り付ける。

ハンガーパイプを取り付ける

押入れの上段右側は階段下のため奥行きが浅くなっているので、ラックを左側より手前に置きます。
これで掛ける収納は完成です。

⑥「メタルラック」ワゴン&ウッドトップチェスト

押入れの奥行を生かせるように、キャスター付きの「メタルラック」ワゴンを3台設置し靴収納に。
ウッドトップチェストも前後に設置し収納力アップ。

⑦資源ごみ置き場にラックを設置

ハンガーパイプを取り付ける

前後に同じサイズのラックを設置。
右側は階段下で斜めになっているため、右側のポールは短くしています。

……出来上がったのがこちら!

After:「押入れを最大限活用!ぴったりサイズの収納に」

アフター

組立時間:約180分

実際に収納してみると・・・

押入れ 全体・右上側

掛ける収納・靴や小物の大容量収納が完成!スペースを最大限活用し、パッと見てすぐにわかる収納になりました。


右上側にはオンシーズンの上着を掛けて収納。息子さんの使う頻度が低い靴も収納しています。

右上・奥側は普段使わないスーツケースの定位置に。

押入れ左上側

押入れ左上側には息子さんのオフシーズン服を収納。
その他にも、フックバスケットボックスチェストを使って奥様がよく使う帽子や息子さんのファッション小物、お2人のオンシーズン小物を収納しています。

「メタルラック」上部には、カラー編みバスケットに息子さんの思い出のモノや、奥様が普段あまり使わない帽子を収納。

使った商品ピックアップ

「メタルラック」ハンガーラック:1台あたり

棚板(幅91cm):1枚
ポール(長さ110cm):4本
サイドバー(長さ91cm):1本
サイドバー(長さ46cm):1本

便利なセット品・押入れ向けハンガーラック

メタルシェルフワードローブ
クロームメッキ仕上げのクールなデザインでお部屋のインテリアにも合います。
詳細はこちら
押入れラック付きハンガー
押入れ上段にぴったり収まるサイズです。押入れの中に縦・横どちらにも設置可能です。
詳細はこちら
押入れハンガー 2段タイプ
押し入れ上段にピッタリ収まるサイズの洋服掛けです。
詳細はこちら

押入れ左下側

ハンガーパイプを取り付ける

キャスター付き「メタルラック」ワゴンを3台設置し、ブーツ・パンプス・サンダル・スニーカーと奥様が靴を種類別に分かりやすいよう収納しました。

キャスターが付いているので、奥のモノも引き出して探しやすいです。

使った商品ピックアップ

「メタルミニ」ワゴン:1台あたり

棚板(幅80cm):3枚
ポール(長さ60cm):4本
サイドバー(長さ80cm):2本
キャスター:1セット

便利なセット品・おすすめワゴン

メタルミニラック(棚板3枚)
奥行き35cmで、衣類・家電等の収納にぴったりなサイズのメタルミニです。
詳細はこちら
メタルミニブックシェルフ(棚板4枚)
インテリア製の高いクロームメッキ製のブックシェルフです。
詳細はこちら
ロングチェスト 4段
クローゼットやウォークインクローゼットでの使用に最適なロングチェストHG(奥行55cmシリーズ)です。
詳細はこちら

押入れ右下側

ウッドトップチェストは幅が大小2種類。手前・奥と大・小それぞれで、息子さんの衣類を種類やオンオフシーズン別に仕分けました。

資源ごみ置き場

ハンガーパイプを取り付ける

左側にはマガジンラックを設置して、開いた紙パックの定位置に。
棚板下は新聞紙や古紙回収の一時置きスペースに。また、ビールを箱のまま収納するスペースとしても活用。奥には防災用に水をストックしています。

ハンガーパイプを取り付ける

サイドバーには洗剤を掛けています。
右側のデッドスペースを活用するために、バスケットを2個取り付けキッチンペーパーを収納しました。

2台のラックはコネクターで固定。また、ディバイダ―を設置し左右のスペースを区切って使いやすくしています。

Before&After

ひろよさんから

使いづらくて活用できていなかった押入れを「メタルラック」で最大限活用しました。

息子さんの洋服も見てすぐにわかる掛ける収納にしたことで、着ている着ていない洋服をすぐに区別することができるようになりました。


*奥様から『我が家の押入れのために誂えたようなサイズ感で本当に嬉しいです!』とメッセージを頂きました。

たくさんお持ちの奥様の靴も履きたいときにすぐに探せるようになりました。

資源ごみ置き場も、「メタルラック」で単なるごみだけでなくビールや古紙、洗剤などの収納場所としても活用できるようになりました。


「メタルラック」はどんな場所でも自由自在に使えます。

今回のビフォーアフターも大成功でした♪

次回も「メタルラック」で快適収納にしていきますよ~!お楽しみに!

二出川ひろよさんのプロフィール

二出川ひろよ

整理収納アドバイザー1級・インテリアコーディネーター・収納環境プランナー・クリンネスト2級*おかたづけとインテリアn工房主宰。*モデルルームの様なお部屋に住みたい女子のインテリアとおかたづけというタイトルでブログを更新中。
大阪・和歌山など関西を中心におかたづけ関連のセミナーや、お宅に訪問し【おかたづけレッスン】など活動中。また、自宅の収納を見て頂くおうち講座】を毎月開催。お家をすっきりと整える+モデルルームの様なインテリアのご提案をさせて頂きます。

※「メタルラック」はアイリスオーヤマ株式会社の登録商標または商標です。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      メタルラック新着

      メタルラックランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ