この記事を読んだ人におすすめの記事×

カフェ風+インダストリアル DIYで楽しむインテリア~素敵なお部屋紹介

ビンテージ感やインダストリアルなデザインを取り入れたカフェ風インテリア、burubon。さんのお部屋です。壁紙やペイント、窓周りのDIYなどを中心に、家具や小物作りもしながら、まるで映画の撮影セットのように、独特の雰囲気を感じさせる空間になっています。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

自宅をカフェみたいなお気に入りの空間にしたくて、できるだけお金をかけずにDIYでいろいろ作っています。インダストリアルなもの・古いものが大好き♪
いつもワクワクしていたいから、一部屋ごとにテイストの異なるおうちを目指しています。
家を建てて、インテリアを楽しみたいと思ったのですが、自由に使えるお金も少なかったので、以前子供の誕生日プレゼントにDIYでままごとキッチンを作ってみたことなどを思い出して、ちょっとずつ簡単DIYをするようになったら・・・なんだか作ることが楽しくなって・・・現在に至ります。

カフェ風にインダストリアルなアイテムをミックス

ダイニングです。全体的にカフェ風テイストにしていて、インダストリアルなアイテムをミックスしています。
白っぽいレンガ風の壁は発泡スチロールです。お金をかけずに手作りした大作でとても気に入っています。照明は、最近グレーのペンダントライトに替えました。工場風になって大満足です。
一角にはカウンターと高さを合わせた自作のPCデスクを置いています。

キッチンカウンターの下がり壁は板壁風です。ショーケース(グラスケース)も焼き網、アイアン風塗料を使って、インダストリアルなイメージを目指しました。
カウンター下には自作のラックが並んでいます。珈琲塗装や文字入れなどでビンテージテイストを出しています。
キッチン内にあるお手製のゴミ箱は100均のワイヤーネットとキャスターで作ったものです。
カウンター横の壁は荷物掛けスペースになっています。ペイントで板色を白っぽくして明るい印象になるようにしました♪

リビングに二つ並んだドアは、コンテナ風のデザインにペイントして、まるで外のような壁にしました。コンテナ倉庫前で追い詰められた主人公。。。さて、どうする?!的なイメージ。なんの映画ってわけじゃないけれど(笑)。プチプラのステッカーや汚し加工でさらにそれっぽく仕上げました。
コンクリートやレンガの壁、cafeのカウンターなど、映画のセットみたいに普通の家の中に面白いものがあったら楽しいかなって。少しだけ普通を逸脱したインテリアをDIYするのが好きです。

リビングのテレビ周辺です。窓周りはブルックリン風。ブルックリンのカフェに使われていそうな感じをイメージしています。ペイントした木枠を取り付け、内側にプラダンを貼り二重窓に。あえてカーテンは外してしまったのですが、洗濯物干しにもカーテンレールにもなるよう、ステンレスのパイプを付けています。上部のナンバーはステンシルで。仕上げに「CAFE」というロゴのステッカーを貼って、自分でもなかなか可愛くなったと思っています。
ヘリンボーンのテーブルもリメイクで作りました。

モロッコ風をイメージした寝室

寝室はガラリと雰囲気を変えたオリエンタル調、お得意の妄想・イメージの世界からモロッコ風にリノベーションしました。クローゼットもドアもごく普通の木目調でしたが、広い部分を変えることで大きくイメージを変えることができました。ベニヤ板で腰壁風を作ったり、輸入壁紙を貼ったり、二重窓を作ったり。カーテンの代わりに、安い材料で作った水色の鎧戸(風)も、なかなかの大作でした。3段のロッカーや、ドレッサー、ドレッサーの椅子など、既存の家具は部屋に合うようにすべてリメイクしています。天井の照明カバーもがんばりました♪

カラフルなペイントを楽しむ子供部屋

子供部屋は柄モノの壁紙の上に明るい黄色、エッグタルトという色を塗り、どことなく海外風にしました。黄色は元気が出るカラーだから、子供もこの部屋で元気に過ごせそうです。
キーボードの台はカラーボックスに端材の板を天板に貼り付けてJUNKな雰囲気にリメイク。下は普通に絵本の棚として使えます♪
さらに家にたくさん余っていた端材とペイントでシンボルツリーのようなものをDIY。端材は同じ長さや厚みのモノだけじゃなくて、形も色も素材もばらばら。これらをバランスを見ながら、インパクトドライバーを使って取り付けました。緑部分は黒板になっているので、気分によって好きな実を描くのも楽しいです。3、4年ほど前に子供のために作ったミニドレッサーも今のお部屋に合うようペイントし直しました。

シンプルに明るく、雑貨を楽しめる玄関

玄関です。靴箱は明るい色に塗り替えて、シンプルで明るいカフェ風な雰囲気になりました♪
水槽を置いているネイビーカラーの壁は少し暗さが気になったので、ペイントで白い窓風のポイントを作って明るさをプラス。準備から後片付けまで1時間以内でできる簡単プチDIY(ペイント)です。
反対側は漆喰塗りにして、以前よりいろんな雑貨が馴染むようになりました。この窓にもプラダンで二重窓を作り古民家カフェをイメージしました。腰壁は壁紙を貼っています。

プルタブが付いたサンマ缶やサバ缶の蓋をキーホルダーみたいにナンバープレート風にしてみました。カフェ風看板も不用品で製作。裏はバス停の標識みたいになっています。可愛い壁掛け用プランターはDIYで残った不要な部分で作りました♪ また、ずっと使われてなかったスパイスラックは逆さにして自販機をイメージした多肉植物用の棚に。
不要になったものも見方を変えれば、雑貨や家具として生まれ変わり、またお気に入りにすることができます。アイデアは、片付けや掃除をしているときに、ふと浮かぶことが多いので、『アイデアノート』にちょくちょく書き留めて、DIYする出番を待っています。

プロフィール

プロフィール

burubon。さん(女性/40代/会社員 )
建物の種類:一戸建て
間取り:  3LDK
築年数:12年
居住人数: 4人 
好きな家具・雑貨店:niko and…
この家の好きなところ:平屋なので移動が便利、DIYで好きに手を加えられるところ
この家の悩み:狭いこと

HP:うららか☆ものづくりCafe

編集よりコメント

ビンテージ感やインダストリアルなデザインを取り入れたカフェ風インテリア、burubon。さんのお部屋です。壁紙やペイント、窓周りのDIYなどを中心に、家具や小物作りもしながら、まるで映画の撮影セットのように、独特の雰囲気を感じさせる空間になっています。
工場風、ブルックリン風など、burubon。さんの思い描くイメージはさまざま。また、寝室はガラリと印象を変えて、ブルーが基調のモロッコ風のインテリアになっています。各部屋ごとに異なるテーマが表現されているのが、本当にワクワクしますね! お部屋作りやモノ作りを心から楽しんでいる様子が伝わってきます。
使わなくなったもの、不要な素材なども、アイデア次第で新たなお気に入りになるという考え方もとても素敵です♪ これからもburubon。さんの生み出すインテリアを楽しみにしていますね。

編集部おすすめ商品

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      収納・インテリ...新着

      収納・インテリ...ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ