この記事を読んだ人におすすめの記事×

第24回 リビング~ディスプレイしたい生活空間~

みんなが集まるリビング。床や壁、天井などひと続きの空間を彩るのは、机やチェア、窓や雑貨、小物といった住む人の「こだわり」。それは一点ものの絵画のように、世界にひとつだけのお部屋。思い思いに彩られた空間を見ていきましょう。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

第129回 500円玉さん

シンプルかつモダン、北欧調で温もりに溢れた500円玉さんのリビング。中古物件をなおもDIYでリフォームしているという空間で、すっきり広々と見せる工夫が満載。ピンクやヨーロピアンブルーといった壁の差し色、部屋の統一感を損なず飾ったインテリア雑貨といい、随所に高い美意識を感じます。

Point

家族みんながほっとするような温かさ

第96回 umarinさん

フィンランドやデンマークなど北欧のヴィンテージ家具を中心とした、雰囲気のあるumarinさんのリビング。オーダーメイドのダイニングテーブルや椅子など、北欧に偏りすぎずに木の素材感を大事にし、統一感が出ています。間接照明が木の温もりを引き立てて、居心地の良い空間に仕上がっています。

Point

存在感抜群のソファーは部屋全体の差し色に

第143回 ことりさん

カフェ風にまとめられた、ことりさんのリビング。北欧テイスト、ミッドセンチュリー、モダン、ナチュラル・・・テイストは絞れなくても、「くつろげる」空間を目指しているとのこと。それぞれの雑貨、ウォールステッカー、タペストリーなどお部屋いっぱいに生活の知恵とセンスを散りばめられています。

Point

居心地が良い隠れ家カフェのような雰囲気

第145回 チエママさん

お部屋の配置を変えずに、ハンドメイドのファブリックをあしらってお部屋の印象を新しくする…そんなインテリアの知恵とスキルが満載なのが、チエママさんのお部屋。リビングの白いソファカバー、ダイニングの椅子カバー、クッションカバーもすべて手作り。世界にひとつだけのお部屋が完成しています。

Point

季節や気分で変化をつける上級インテリア

生活感の出やすいリビング&ダイニングだからこそ、家具やインテリア雑貨、小物の使い方などでセンスを生かしましょう。過ごす時間が長い場所だからこそ、好きなテーマでまとめることが落ち着いたくつろげるリビングをつくるコツです。ちょっとしたアイデアとコツで、いつものリビングが様変わりする例が満載です。参考にしてみてください。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      新着コンテンツ

      アクセスランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ