この記事を読んだ人におすすめの記事×

実はお客さんも見ている!生活感を見せないランドリー収納編

来客時に使わないけれど、実は目に入る位置にあるランドリーまわりの収納。
生活感を隠して、スッキリ見せましょう♪

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

  • さおり

    「今日はランドリーまわりとトイレね。まずはランドリーまわりから見てみましょうか。」

  • のりこ

    「ランドリーはトイレへの通路になっているから、お客さんの目につきやすいかも。」


  ランドリー収納
  • のりこ「生活感が出てしまうスペースだから、できればお客さんには見えないようにしたいんだけど、トイレの前だからどうしても隠せないのよね。」
  • さおり「たしかに、ここは生活感の出やすい場所ね。」

さおり「でもまかせて!収納の工夫で、お客さんに見えても問題ないスペースに変身させましょう!」

このランドリーの問題点はココ!

  • 1.タオルや洗剤などの生活小物がじかに視界に入り、生活感を感じさせる。
  • 2.棚(ラック)の面積が狭く、スペースを有効に使いきれていない。
このランドリーの問題点はココ! このランドリーの問題点はココ!

After

ランドリー収納
ランドリー収納

さあ、できたよ!
収納量がアップしたのに、
前よりすっきり見えるでしょう?

収納のポイント

■ポイント1突っ張り棚で、スペースに合わせた棚をつくり収納量アップ

突っ張り棚を使えば、空間に合った棚が設置できます。好きな高さに調節できるので便利!洗濯機上のデットスペースを有効活用できますよ。

突っ張り棚で、スペースに合わせた棚をつくり収納量アップ
■ポイント2横置きにしたかご×タオル → 立てると目隠しに

タオルは丸めて、横置きにしたかごに積み重ねる収納に。 こうすれば取り出すとき他が崩れにくく、来客時はかごを立てれば目隠しになり、生活感を隠せます。 また、パッケージがにぎやかな洗剤のボトルは、ボックスにまとめておけば布をかけるだけで目隠し可能に。

横置きにしたかご×タオル → 立てると目隠しに
  • のりこ「前よりずいぶんすっきりしたのに、下着や掃除道具まで収納できるようになってうれしい!もうお客さんの目も気にならないわ。」
  • さおり「せっかくの空間、うまく利用しなきゃね。」

登場人物

  • さおり

    のりこの大学時代の友人で、収納アドバイザーの仕事をしている。 片付けがうまくいかないのりこ宅を、収納によって「人を呼びたくなる部屋」へ変身させるべく立ち上がる。

  • のりこ

    春から一人暮らしを始めたばかりのOL。 我が家に友達を呼びたいが、部屋がうまく片付けられず困っている。 収納アドバイザーである友人さおりに助けを求める。

プロフィール

本多さおり
本多 さおり

自身の収納術を友人から評価してもらったことがきっかけで、収納について深く学んでみることに。
2010年 整理収納アドバイザー
2011年 整理収納コンサルタント 取得
暮らしと収納にまつわるブログ
「片付けたくなる部屋作り」更新中

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      整理収納で叶え...新着

      整理収納で叶え...ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ