この記事を読んだ人におすすめの記事×

カバンと日用品ストックの定位置を決めて、使い勝手の良い収納に メタルラック快適収納ビフォーアフター

整理収納アドバイザーの二出川ひろよさんが、収納に悩みを抱えるお宅を訪問!「メタルラック」で見た目スッキリ、そしてより使いやすい空間に大変身させます!「メタルラック」の選び方や組み立て方のポイントもあわせてご紹介します。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

~カバンと日用品ストックの定位置を決めて、使い勝手の良い収納に~ before

<T様のプロフィール>
住居形態:一軒家
家族構成:ご夫婦二人

困っている場所:納戸(衣装部屋・物置部屋)

今回はT様のお宅に訪問!
奥様の衣装部屋には、ラックの上や床にかばんが点在していて、ごちゃついていました。日用品ストックも床に無造作に積まれているので、使い勝手が良くないそうです。果たして、「メタルラック」で使い勝手良く管理しやすい収納に変身するのでしょうか?

T様のお悩み

たくさん持っているバッグは、衣装部屋や寝室などに点在していて、使いたい時にすぐに使えません。また、日用品ストック類も無造作に置いているため量の管理が難しくて、つい買いすぎてしまうのも悩みです。かばんもストックも置き場所を決めて、管理しやすく改善したいです。

お悩み解決スタート!

まずは問題点からみていきましょう!

ひろよの分析 問題点

・衣装部屋だけではなく、寝室のクローゼットにもかばんが点在しているので、探すのに手間・時間がかかる。
・衣装部屋のラック上、引き出し収納の上にも、かばんが置かれているので、かばんの重みで引き出しがたわみ開けづらくなっている。
・ストック用品は無造作に床に置かれているので、モノの量を把握しにくく、買いすぎ傾向につながる。

問題を踏まえて、カバン・日用品ストック類をスッキリ収納して、使いやすく管理しやすい収納に変身させます!

対策

日用品ストックもかばんもスッキリ収納できるように、「メタルラック」2台使う。
誰が見てもわかりやすく、出し入れしやすい収納の仕組みをつくる。
かばんを収納する場所を1カ所にまとめて、管理しやすく探しやすくする。
かばんを出し入れしやすくするために、ディバイダーを取り付ける。
ストックとかばんを一緒に収納できるように大型の「メタルラック」を活用する。
圧迫感のないホワイトカラーで統一感を出す。

対策に基づいてどんなものを作るかシュミレーションします!

①図を描いて全体を把握する。

方向性・イメージが固まったら、スペースや収納するものの採寸をし具体的な設計図を描きます。
必要なパーツも正確に書き込んでおきましょう。

②パーツの確認をする。

ひろよのポイント

全てのパーツを並べて数量とサイズの確認し、段取りをします。

組み立てスタート!

③土台から組み立てる。

ひろよのポイント

土台から組み立てて、コの字バーで補強し、ラックを安定させます。

④土台ができたら棚板も組み合わせる。

ひろよのポイント

チェストや日用品ストックなど実際に収納するモノを置いて棚板の高さを決めていく。
実際に収納するモノを置いて、確認しながら組み立てることが大切!

⑤ディバイダーを取り付ける。

ひろよのポイント

バッグ1つ1つの定位置をつくり、出し入れしやすくするためにディバイダーを取り付ける。

出来上がったのがこちら

~カバンと日用品ストックの定位置を決めて、使い勝手の良い収納に~ after

クローゼット並の収納力 メタルシステムカバン&日用品ラックの完成

組立時間:約80分

実際に収納してみると・・・

カバンが型崩れせず、出し入れスムーズな収納に改善

①: 型崩れの気にならないオフシーズンのカバン・帽子を収納

②:かばんの収納は、ディバイダーを使って1つ1つ定位置スペースをつくる。型崩れもせず使い勝手も◎

③: バスケットには手袋とベレー帽を収納。

④: ウッドトップチェストの1段目にはストールやスカーフを収納。下段にはナイロン素材の畳めるバッグを収納。

日用品ストックを1カ所に集結!

⑤: 日用品ストック入れとして、スペースを確保。上から4段目は、お歳暮やお中元などのための予備スペース。カラー編みバスケットには、小物を収納。

⑥: フックを取り付ければ、毎日使うバッグも収納できる。

ビフォーアフター

before

after

さいごに

点在していたバッグや無造作に床置きしていた日用品ストックを、「メタルラック」で1か所に集結させました!
1か所に集結させるとモノの管理がしやすくなり、必要なモノがすぐに探せて時短にもなります。
ストックの量も分かりやすくなってモノの出し入れもスムーズに。

また、モノの定位置が決まると、あちこちに置かれることも減り、散らかりにくい仕組みが自然と出来上がります!点在していたバッグも集約することにより、持っているバックを把握しやすくおしゃれを楽しみやすくなりますね♪
収納スペースに余裕を持たせたことで、不意にモノが増えても収納場所に困る事がなくなったようです。大容量の収納ができる「メタルラック」は耐荷重があので、安全面でも安心です。

二出川ひろよさんのプロフィール

二出川ひろよ

整理収納アドバイザー1級・インテリアコーディネーター・クリンネスト2級 *おかたづけとインテリアN工房主宰。*モデルルームの様なお部屋に住みたい女子のインテリアとおかたづけというタイトルでブログを更新中。
大阪・和歌山など関西を中心におかたづけ関連のセミナーや、お宅に訪問し【おかたづけレッスン】など活動中。また、自宅の収納を見て頂くおうち講座】を毎月開催。お家をすっきりと整える+モデルルームの様なインテリアのご提案をさせて頂きます。

※「メタルラック」はアイリスオーヤマ株式会社の登録商標または商標です。

使用アイテム

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      新着コンテンツ

      アクセスランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ