この記事を読んだ人におすすめの記事×

モノの定位置を決めて、すっきりナチュラルに変身 メタルラック快適収納ビフォーアフター

整理収納アドバイザーの二出川ひろよさんが、収納に悩みを抱えるお宅を訪問!「メタルラック」で見た目スッキリ、そしてより使いやすい空間に大変身させます!「メタルラック」の選び方や組み立て方のポイントもあわせてご紹介します。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

~モノの定位置を決めて、すっきりナチュラルに変身~ before

<N様のプロフィール>
住居形態:マンション
家族構成:ご夫婦二人

困っている場所:奥様の部屋

今回はN様のお宅に訪問!
奥様のお部屋には、趣味のもの、洋服・バッグなどのモノが多く見た目がごちゃついていました。かといって、隠す収納は苦手とのこと。そこで、モノを出し入れしやすく、スッキリ片づく収納にメタルラックで解決できるでしょうか?

N様のお悩み

趣味が多くて、どうしてもモノが増えてしまいます。
モノを分別して引き出しに収納していますが、見えない分、いつの間にかごちゃごちゃに混ざってしまいます。
収納しているモノが見えないとモノの管理が難しく苦手ですが、かといって、見える収納は見た目が良くない…。見た目・使いやすさどちらも両立出来ないものかと悩んでいます。

お悩み解決スタート!

まずは問題点からみていきましょう!

ひろよの分析 問題点

・引き出し収納の上にもモノが置かれているので、ごちゃごちゃして見える。
・引き出し収納の深さと、収納したいモノのサイズが適していないため収納しにくい。
・引き出し収納など、隠す収納が苦手なため、見える収納がどうしても多くなり、スッキリ見えない。
・ラックに、かばんがギュウギュウ詰めで、出し入れしにくい。
・引き出しとラックに入りきらないモノが、とりあえず床に置かれている。

問題を踏まえて、隠す収納が苦手でもスッキリ見えて、出し入れしやすい収納に変身させます!

対策

見た目をスッキリさせるために、主張しすぎないホワイトのラックを採用。
ウッディ棚板とスタックボックスでお好みのナチュラルテイストに。
かばんを取り出しやすくするために棚板間隔を広めにとり、定位置をつくる。
「メタルラック」の中に、スタックボックスシリーズで、開けっ放しでも使えて、来客時にはフタを閉めてごちゃつきを隠せる収納アイテムを使う。
浅いバスケットを活用して、見せすぎず散らかりにくい収納アイテムを使う。

対策に基づいてどんなものを作るかシュミレーションします!

①図を描いて全体を把握する。

方向性・イメージが固まったら、スペースや収納するものの採寸をし具体的な設計図を描きます。
必要なパーツも正確に書き込んでおきましょう。

②パーツの確認をする。

ひろよのポイント

組み立てスタート!

全てのパーツを並べて数量とサイズの確認をし、組み立てる順番の段取りをします。

③スタックボックスを先に組み立てる。

ひろよのポイント

ラックに組み込むスタックボックスを、先に組み立てておきます。
前もって収納するモノのサイズがわかれば、棚板の高さも決めやすくなります。

④土台から組み立てる。

ひろよのポイント

コの字バーで補強し、ラックを安定させます。

⑤土台が出来たら棚板を設置する。

ひろよのポイント

メタルラックの下段にスタックボックスを置いて、棚板の高さを決めながら組み立てます。
かばんを収納しやすくするために、あらかじめディバイダーを棚板に取り付けます。

⑥サイドバーで補強する。

サイドバーで補強し、ウッディ棚板を設置。
浅型バスケットを置いて棚板の高さとバランスを確認します。

出来上がったのがこちら

~モノの定位置を決めて、すっきりナチュラルに変身~ after

隠す収納・見せる収納をバランスよく配置 出し入れしやすい収納にチェンジ

組立時間:約150分

実際に収納してみると・・・

ナチュラルなカラーで統一して圧迫感を抑える

①: カラー編みバスケットをホワイトに統一して、圧迫感を抑えて収納。左から、メモ・布バッグ・エコバッグ・アロマ関係を収納。カテゴリーごとに、出し入れしやすく分けることがポイント。

②: ディバイダーを取り付けて、かばんを立てて収納。

③: マガジンラックには、すぐにお掃除が出来るようにハンディモップをスタンバイ。目立たないようなところに置くこともポイント。

④: ラックのサイドにS字フックを取り付けて、習い事のかばんと、使用頻度の高いトートバッグを定位置に。

スタックボックスシリーズにカテゴリーごとに収納

⑤: スタックボックスの上段には趣味の布を、下段にはノート・手帳を収納。

⑥: スタックボックス引き出しの上段にはハンカチを、下段には筆入れやマスキングテープを収納。

⑦: スタックボックス扉付きには、お仕事で使うモノを収納。

ビフォーアフター

before

after

さいごに

本来なら深いカゴやボックスを使って隠す収納にするところ、N様は隠す収納・見えない収納が苦手なため、浅いカゴを活用して棚板の間隔を広く空けることによって、隠しすぎず見せすぎない取り出しやすい収納に改善しました。また、使用頻度の高いモノを1か所に集中させたので、使い勝手が良くなりました。

すぐに手に取れるオープン収納と、来客時などには隠すことも出来る扉付きのスタックボックスで、使いやすさとスッキリした空間の両方を実現。 乱れやすいバッグはディバイダーで区切りを使うことで、余裕のあるスペースを作りました。 ホワイトの「メタルラック」、スタックボックス、ウッディ棚板で見た目もナチュラルで、収納力も抜群なスペースが実現しました。

二出川ひろよさんのプロフィール

二出川ひろよ

整理収納アドバイザー1級・インテリアコーディネーター・クリンネスト2級 *おかたづけとインテリアN工房主宰。*モデルルームの様なお部屋に住みたい女子のインテリアとおかたづけというタイトルでブログを更新中。
大阪・和歌山など関西を中心におかたづけ関連のセミナーや、お宅に訪問し【おかたづけレッスン】など活動中。また、自宅の収納を見て頂くおうち講座】を毎月開催。お家をすっきりと整える+モデルルームの様なインテリアのご提案をさせて頂きます。

※「メタルラック」はアイリスオーヤマ株式会社の登録商標または商標です。

使用アイテム

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      新着コンテンツ

      アクセスランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ