この記事を読んだ人におすすめの記事×

憧れのシースルー階段♪白い空間に夢を描いて

あらゆるインテリアにも対応できるように、あえて白い空間にする、これがrunayucoさんのおうち作りへのこだわりでした。真っ白な空間に、憧れや好きなものを加えて、今のお部屋ができあがっています。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

シンプルにもデコラティブにも自由自在な白い箱を、自分らしさ満載にアレンジ♪

家を建てることになった際、真っ先に思い浮かんだことは二つ。一つ目はシースルーの階段、二つ目は『内装は全て白にしよう!』でした。どの部屋もベースは個性の無い真っ白空間。モノトーンもカラフルも好き! シンプルもデコラティブも好き!!そんな自分なので、先にイメージを固定してしまうのではなく、後からどんなインテリアにも変化させられるようにしました。

リビングとダイニング&キッチンの間はの天井にIKEAのトリプルトラックレールを設置し、パネルカーテンで仕切れるようにしました。室内のアクセントやキッチンの目隠しになっています。
吹き抜けから冷暖房の抜けを防ぐため、2階ホールにも取り付けています。

我が家のシンボルでもあるシースルー階段です。色は白、サイドはアクリルパネルを採用しました。金属やアクリル素材ですがとても柔らかく優しい印象を与えてくれます。階段は猫たちや娘の遊び場にもなり、腰かけてホッと一休みできる私の憩いの場でもあり、また昼と夜では違った表情を見せてくれます。
リビングは吹き抜けで、ソファに寝転んで見上げれば青空や月も見える開放感がお気に入りです。

階段横の小さな収納は小学生の娘の洋服や学用品などが入っています。IKEAのワゴンには娘のヘアアクセサリーを収納。リビングの大きな鏡の前まで移動させて髪を結んでいます。
このワゴンはとても便利で、同じものを3個持っています。

キッチンです。フラットな天板を採用したので空間が広く感じられます。アクセントのハニカムミラーは裏面にマグネットシートで付けたのでホーローパネルに貼ることができ、自由自在に形を変えられます。
吊戸棚下へLED照明、キッチンツール用のバーなどIKEAの商品をプラスしたり、考えてアレンジするのがとても楽しいです。

玄関ホールは憧れの大理石調のタイル。照明はお気に入りのバードライトです。玄関を入って右手にシューズクロークがあり扉を閉めれば中を隠すことができます。私のアクセサリーも置いてあり、外出や帰宅の際はここで着脱できるので便利です。その他にも水、食糧、乾電池や懐中電灯など防災用品の一部も保管しています。

以前のマンションでダイニングに使っていたシャンデリアは2階トイレに。壁は気分に合わせてマスキングテープで模様替え。現在はシルバーですがbeforeは白黒でした。マスキングテープは簡単に模様替えできるので便利です。1階のトイレはFrancfrancの照明がお気に入り。
洗面所にはIKEAのALGOTをDIYしました。

2階には娘と私の部屋、6畳くらいのバルコニーがあります。遊びも勉強もほとんどリビングのため、娘の部屋にはまだほとんど家具が無く、私の部屋もまだ手つかずでガランとしていますが、これからゆっくり部屋作りを楽しもうと思っています。各部屋にはクローゼットがあり、ダウンライトでとても明るいので、ミシン作業や趣味の小部屋にもなっています。

プロフィール

  • ■runayucoさん(女性/40代/会社員)
  • ■建物の種類:一戸建て
  • ■間取り:3LDK
  • ■築年数:2年
  • ■居住人数:3人+猫2匹
  • ■好きな家具・雑貨店:IKEA ・ Francfranc
  • ■この家の好きなところ:家の中が全て白!
  • ■この家の悩み:コンセントをもっと増やすべきでした(T T)
  • ■HP:ねことおうち

編集者コメント

あらゆるインテリアにも対応できるように、あえて白い空間にする、これがrunayucoさんのおうち作りへのこだわりでした。真っ白な空間に、憧れや好きなものを加えて、今のお部屋ができあがっています。中でもシースルー階段は、お部屋の主役でもあり、娘さんや猫ちゃん達の遊び場になったり、憩いの場になったりと生活の中に溶け込んでいますね。夜のライトアップも素敵です。固定観念にとらわれないデザイン性や、利便性を考え出すのがrunayucoさんのスタイル。たとえば鏡の使い方であったり、個性的な照明やパネルスクリーンであったり、楽しくなるアイテムがたくさん。また、収納や部屋の使い方なども暮らす人の使いやすさにあわせて工夫されていますね。クローゼットをミシン部屋にしたり、玄関に防災アイテムをそろえたり、ヘア用品はワゴンに入れてあちこち動かしたり・・・インテリアは暮らす人それぞれの形があって、自由自在なんだと改めて感じました。猫ちゃんや娘さんの姿もとても微笑ましくて、あたたかな気持ちになります。これからも変化していくrunayucoさんのインテリアを楽しみにしています。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      新着コンテンツ

      アクセスランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ