この記事を読んだ人におすすめの記事×

クリームホワイトの色合いが優しい、ナチュラルインテリア

しのびさんのインテリアは、生クリームのような優しいホワイトカラーが素敵なお部屋です。木の素材感が“いい感じ”の家具がお部屋全体のアクセントになっていますね。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

夢の一軒家を手に入れたものの、理想の家とはほど遠く・・・。
安く、簡単にリフォームするには、ペンキが一番!ということで、オセロのように、毎日ちょっとずつ白くしていきました。

我が家のリビングはダイニングから2段下がっています。
初めてこの家を見に来た時に、リビングの大きな窓に一目惚れし、すぐに決めてしまいました。
一目惚れした大きな窓の前に3シーターのソファーを置いています。
1人で寝転んだり、家族で重なり合って座ったりとみんなが大好きなソファーです。

現行品の物もアンティークに合うようオイルステインを塗ったりしています。
かごの中にはゲーム機やコード類、ちょっとした工具などか入っています。

我が家のダイニングはと~っても狭いです。
それなのにそこにPCスペースをとってしまったのでより一層狭いです。
でも、どうにかしてテーブルをもっと大きくしたいな、なんて考えています。
PC台の下のカーテンの中には本体、プリンター、スキャナが入っています。

キッチンです。
対面カウンターのキッチンが夢でした。
憧れのキッチンにちょっとでも近づける様、ちょっとずつ白くしていきました。
私はキッチン雑貨が大好きなので、まだまだ、手を加えていきたい場所です。

プロフィール

■しのびさん(30代/女性/専業主婦)
■木造/3LDK
■築年数:19年
■在住都道府県:秘密
■居住人数:4人
■好きな家具・雑貨店:fudokiさん
■この部屋の好きなところ:明るい所
■この部屋の悩み:床の色

編集者コメント

しのびさんのインテリアは、生クリームのような優しいホワイトカラーが素敵なお部屋です。
木の素材感が“いい感じ”の家具がお部屋全体のアクセントになっていますね。
最初は憧れのインテリアから程遠かった、というしのびさん。少しずつ自分で手を加え、ここまで来たんですね。そんなお部屋は、ますます愛着が沸く寛ぎのお部屋になっていることでしょう。自分の理想のインテリアは、自分で作るものですよね!これから、どんな風に変わっていくのでしょうか、楽しみです!

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      新着コンテンツ

      アクセスランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ