この記事を読んだ人におすすめの記事×

開放感のある空間に自然素材がさりげなく生きるインテリア

お部屋がひろ~い!少し…いえ、かなりうらやましいです。お部屋同士をドアで仕切っていないので、空間がより広く感じるんですね。それに、壁や空間にレイアウトされたインテリア小物達は、ちょうど良いアクセントになり、お部屋に変化を演出しています。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

キッチンです。
床はあこがれだったタイル(テラコッタ風)にしました。
シンクの前は段差なしのカウンターです。
平日はこのカウンターで朝食をとることもあります。

キッチンのつり棚は主人が作ってくれました。竹のフックでいろいろつり下げています。
キッチンのいいポイントになりました。

ダイニングテーブルはアクタスで購入しました。無垢のナチュラルな感じが気に入っています。
いすのカバーは季節によって作ることもあります。

リビングからダイニングを見たところです。勾配天井なので開放感があります。

ダイニングにあるデイスプレイ兼本棚です。主人が作ってくれました。
好きな本は眺めているだけでパワーをもらえる気がします。

キッチンからリビングをみたところです。

リビングの窓にあるフラワーポットにはアイビーゼラニウムを入れています。
とても鮮やかで窓辺にも外壁にもよく映え花期も長いのでとても気に入っています。

リビングとダイニングから出ることができる2Fウッドデッキです。
グリーンで飾って、第二の庭をめざしております(笑)

プロフィール

■ひまりさん(20代/女性/主婦)
■一戸建て/4LDK
■築年数:3年
■千葉県在住
■居住人数:4人
■好きな家具・雑貨店:キャトルセゾン、テインバーヤード
■この部屋の好きなところ:2Fはひとつながりになっているので開放感がある。自分たちの好きなテイストなのでおちつく。

編集者コメント

お部屋がひろ~い!少し…いえ、かなりうらやましいです。お部屋同士をドアで仕切っていないので、空間がより広く感じるんですね。それに、壁や空間にレイアウトされたインテリア小物達は、ちょうど良いアクセントになり、お部屋に変化を演出しています。
インテリアグリーンの使い方もとっても素敵ですね。キッチンには、繊細なイメージのアイビーを。ダイニングには大きなグリーンでアクセントを付け、そしてアイビーゼラニウムでリビングを華やかに演出しています。
私がひまりさんのインテリアで特に注目したのが、キッチンの吊り棚!ひまりさんも言う様に、キッチンのいいポイントになっています。こうゆう空間の使い方、ぜひマネしたいですね!

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      新着コンテンツ

      アクセスランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ