この記事を読んだ人におすすめの記事×

第6回 教会風 リメイクカラーボックス

人気ブロガーさんに「手作り」や「DIY」のコツを教えてもらいましょう!今回は、教会風 リメイクカラーボックスです。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

第6回 教会風 リメイクカラーボックス

完成画像

市販のカラーボックスに一手間をかけて 教会風にアレンジしました

このページを印刷する

材料
  • カラーボックス
  • パイン材
  • シナベニヤ
  • 水性ペンキ
  • 蝶番
  • ネジ
  • ソケット(E-17型)
  • 蛍光灯電球
  • カーテン用の生地(お好みで)
  • カラーボックス用突っ張り棒(お好みで)
道具
  • のこぎり
  • ドライバー などの工具
  • カッター
  • 刷毛(ハケ)
  • ヤスリ(カラーボックスもペンキで染める場合)
選べる16カラー カラーボックスの詳細はこちら
step01

カラーボックスの上に屋根を作ります

カラーボックスの上に屋根を作ります
角度などはお好みで、三角部分はシナベニヤにカッターで十字をくりぬきました

ワンポイント

くりぬきは丸窓や 四角い窓でもかわいいと思います

step02

両脇の小屋部分を内側からカラーボックスにネジ止め

各パーツを一度組み立て、最初にペイントをすませておく
(私は、カラーボックスもやすり掛けをしてペイントしました)
ペンキが完全に乾いたら、両脇の小屋部分を内側からカラーボックスにネジ止め

step03

天板にソケットを取り付け、屋根を乗せます乗せた屋根を手間にずらすことで、明るさの調整もできます

天板にソケットを取り付け、屋根を乗せます
乗せた屋根を手間にずらすことで、明るさの調整もできます

step04

お好みでボックスにカーテンを着けます

お好みでボックスにカーテンを着けます
(カラーボックス用の突っ張り棒を使います)

完成!
完成!
マメKさんより
三角部分の計算とカットが大変でした
ホームセンターなどでカットしてもらうと楽にできます

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      新着コンテンツ

      アクセスランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ